ライフハックで人生を変えよう!~『シリコンバレー式超ライフハック』デイヴ・アスプリー、 栗原 百代 著~

考え方の紹介

おはようございます。あっぺいです。

今週はデイヴ・アスプリー氏の『シリコンバレー式超ライフハック』をご紹介していきます。

この本は筆者のデイヴが500人近くのプロフェッショナルにインタビューをし、その内容を整理してまとめたものです。この本を読めば、成功者の「ライフハック」を学ぶことができます。

ところで、「ライフハック」という言葉の意味をご存じですか?

ライフハックとは何か?

LifeHack(ライフハック)は、情報処理業界を中心とした「仕事術」のことで、いかに作業を簡便かつ効率良く行うかを主眼としたテクニック群である。ハッカー文化の一つ。

出典:Wikipedia

もともとは「ハッカーたちがより効率的に仕事を行うためのテクニック」という意味で使われていましたが、現在では「効率や生産性を高めるための工夫・取り組み」という意味で広く浸透しています。

筆者のデイヴ・アスプリーは自分の「生物学的な状態をコントロールするため」に様々なジャンルで活躍する人たちに助言を求めました。

とにかく僕は助けを必要としていた。 型破りな科学者やワールドクラスのアスリート、生化学者、革新的な医師、シャーマン〔呪術師〕、オリンピックチームの栄養士、瞑想の達人、アメリカ 海軍特殊部隊、自己啓発の指導者など、特別な能力や知識を持つ、ありとあらゆる人たちに助言を求めた。 彼らのおかげで僕の人生は変わった。専門家たちの知見から学び、そこに僕自身の研究と身体を張った徹底的な実験とを合わせることで、僕は何十年も悩まされていた心身の不調から解放されたのだ。余分な体重を 50キロ落とすことができた。たちこめていた頭の中の霧が晴れ、IQも上がった。40歳の坂を越えたというのに、人生ではじめて腹筋が割れた。集中力が高まった。自分を萎縮させて安全な場所に縛りつけていた、恐れや恥や怒りを捨て去ることもできた。若返ることもできた。ゼロから立ち上げた会社を数百万ドル規模にまで成長させ、そのかたわらニューヨークタイムズのベストセラーリストに入る本を2冊書き、愛情深くやさしい夫、そして2児の父にもなった。

出典:『シリコンバレー式超ライフハック』デイヴ・アスプリー、 栗原 百代 著

彼は、社会に大きな影響を与えた500人近くのプロフェッショナルにインタビューをしました。

彼はインタビューするプロフェッショナル達に「あなた自身の経験から、『人間としてのパフォーマンスを上げるための重要なアドバイス3つ』を教えてほしい」と頼みます。

自己改善を始めようとした時、デイヴは既にそれなりの成功を収めていました。

しかし、多くの成功者からアドヴァイスをもらい、自己改善を続けていくうちに「肉体と精神の調和が保たれた最高の状態」を体感するようになったのです。彼はこの状態を「完全無欠(ブレットプルーフ)」と名付けます。

本書には「完全無欠(ブレットプルーフ)」を手に入れ、それをキープするための方法がまとめられています。

1日目の今日は、「本能を利用する考え方」をご紹介します。

ミトコンドリア

ミトコンドリアは、ほかの細胞器官とは違って、太古の細菌に由来し、人間の体内に数千兆個もあるのが特徴だ。 ミトコンドリアは原始的な存在で、めざしていることも単純だ。自分を生きつづけさせ、種を増殖させること。そのためにあなたの神経系を支配し、 無意識のうちに、あらゆる生命体に共通する3つの行動に集中するように仕向けることだ。

出典:同書

ミトコンドリアによる支配

ミトコンドリアは我々の神経系を支配し、3つの行動に意識を集中させます。

  • Fear(恐怖)
  • Feed(食事)
  • F〇〇k(種の保存)

恐怖心を持つことで危険から身を守ることができます。当然のことですが、食事をすることで生き延びることができます。そして、種の繁栄。

この3つのことに意識を集中するよう、我々はミトコンドリアにコントロールされているのです。

権力、お金、セッ○ス。 たいていの人間はミトコンドリアの命を受けて、これら3つの追求に一生を費やしている。1個のミトコンドリアは小さすぎて脳を持っておらず、賢いとは言えないが、この3つの法則に従って毎秒数百万回も行動している。数千兆個のミトコンドリアが同時にこの法則に従うとき、それ自体の意識を持った、ある複雑なシステムが出現する。歴史を通じて人間は、この意識にさまざまな名前を与えてきた。たぶん、最もよく知られているのが「エゴ」〔自我〕 だろう。

出典:同書

権力を持てば一定の安全が保証されます。お金があれば食べ物に困ることがありません。性的な魅力を持てば、種を繁栄させるチャンスを得ることができます。

我々が「権力、お金、性的快楽」に執着するのは、本能的なプログラムによるものなのです。そして、このプログラムが生み出したのがエゴ(自我)なのです。

ミトコンドリアを利用する考え方

しかし、このミトコンドリアを利用することもできます。

ゲームチェンジャーは、エゴ──ミトコンドリアに強制された目標──には引きずられることなく、しかしミトコンドリアが与えてくれるエネルギーはきっちりと使わせてもらっている。低次元の本能を超越し、利用すべきものだけを利用しているからこそ、自分と社会の改善に集中できるのだ。そこから、真の幸福と充足、そして成功がもたらされる。

出典:同書

ミトコンドリアは人間を本能的な行動に向かわせるだけではありません。

高次元な思考や行動に必要な力を与えてくれます。

筆者のデイヴは「ひそかな恐れを隠し、なんとか成功した太っちょな若者として、あくせくお金を稼ぎ、権力を追求し、セ○クスのチャンスを狙ってきた」そうです。ただ、そこに幸福感はなかったと語ります。

しかし、多くの成功者のアドヴァイスを実践するうちに、本能に支配されたエゴを克服し、幸福を感じられる人生を手に入れました。

本書から成功者のライフハックを学び、我々も幸福を感じられる人生を手に入れましょう!

ちなみに、下記の記事でもミトコンドリア利用の一例を説明しています。

まとめ

今週はデイヴ・アスプリー氏の『シリコンバレー式超ライフハック』をご紹介していきます。

本日の内容をまとめます。

  • 我々はミトコンドリアによって「権力・お金・性」に意識を集中する本能をプログラムされている
  • ミトコンドリアを利用することで、人生の幸福をもたらすこともできる

明日は「脳にエネルギーを集中する方法」についてご紹介します。

今週も一週間がばりましょう!

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

みなさんの世界が、また少し美しくなりますように。

Amazon.co.jp: シリコンバレー式超ライフハック eBook : デイヴ・アスプリー, 栗原 百代: 本
Amazon.co.jp: シリコンバレー式超ライフハック eBook : デイヴ・アスプリー, 栗原 百代: 本

コメント

タイトルとURLをコピーしました